TOP > レシピ

かぼちゃのタルト

八方汁(万能だし)を使ったレシピ

材料(直径21cm)

  • 【かぼちゃフィリング】
     かぼちゃ・・・1/2個
    A グラニュー糖・・・50~70g
    A 卵(全卵)・・・1/3個
    A 生クリーム・・・70~100cc
    A 八方汁・・・小さじ1

  • 【タルト生地】
     プレーンビスケット・・・120g
     無塩バター・・・80g
     八方汁・・・小さじ2

  • 【用意するもの】
    生クリーム
    タルト型(21cm)※底の外れるもの
    ゴムベラ・すりこぎ棒

​使用しているワダカン商品

八方汁(万能だし

「八方だし」として古くから用いられている板前さんのだし汁です。

作り方

【タルト生地】
※オーブンは170℃に予熱しておく

  1. プレーンビスケットを棒でたたいて粉々にする。
     ※袋の中にビスケットを入れ、空気を抜いた状態でたたくと飛び散りがなく汚れません。

  2. バターを電子レンジで20~30秒温めて溶かす。

  3. ボウルにを入れて混ぜ、八方汁小さじ2を加えて混ぜ合わせる。

  4. タルト型の側面にの容器に残っているバターを塗る。

  5. バターを塗ったタルト型にを入れ、ゴムベラで強く押し付けて固める。

  6. 【かぼちゃフィリング】

    かぼちゃを煮てやわらかくする。(レンジでもOK)

  7. 卵に火が通っていたら、残りの卵を回し入れ、火を止めてふたをする。
    15秒ほど蒸らし、ご飯の上にのせて出来上がり。

  8. タルト生地にを流し込み、オーブンで45~50分焼く。

  9. 焼きあがる間に、生クリームの残りに分量外の砂糖大さじ1~1.5、バニラエッセンス少々を加え、7~8分立てくらいになるまで混ぜる。

  10. 焼きあがったタルトの粗熱が取れたら、をのせ冷蔵庫で冷やして完成。

    ※かぼちゃの煮物の残り物を使ってもおいしく出来ます!