top of page

TOP > お知らせ > 八方汁うまみプラス

八方汁うまみプラス500ml_231025N.png
image015.png

​使い方いろいろ 万能調味料♪

「八方汁うまみプラス」って何?

「八方汁」に比べて希釈後のうまみを30%アップした、

かつおぶし、しいたけ、かつお、ほたて、あさり、かき、昆布の

7種のうまみが特長の万能調味料。

かけて良し、つけて良し、煮て良し、焼いて良し!

​1本で様々な料理に使える、4倍濃縮タイプです。

※「八方汁」と本品をめんのつけつゆ用途で希釈したつゆ100ml当たりのエキス量の比較です。

今日はどれにする?美味しい使い方大公開!

1.今すぐ使える♪お手軽カンタンレシピ

漬けるだけ!浅漬け

①野菜を切って袋に投入!

​②八方汁うまみプラスを投入!

③揉み込み冷蔵庫で30分

​漬け込むだけ!

きゅうり・かぶ1個に

​八方汁うまみプラス

15ml
(大さじ1)

​※写真はイメージです。

混ぜて焼くだけ!だし巻き卵

①卵に八方汁うまみプラスを

加えてよく混ぜる!

​②あとは焼くだけ!

卵1個に

​八方汁うまみプラス

5ml
(小さじ1)

​※写真はイメージです。

①鶏肉・八方汁うまみプラス・

みりんを袋に入れて揉む!

​②冷蔵庫で1時間漬け込む!

③あとはじっくり焼くだけ!

漬けて焼くだけ!鶏の照焼き

鶏肉200g、

みりん15mlに

​八方汁うまみプラス

15ml
(大さじ1)

​※写真はイメージです。

240221memo.png
★まだまだあります!お手軽レシピ
だししょうゆのかわりに!
フレッシュぽん酢を手作り!
簡単だしこんにゃく!
炊き込みご飯もこれ1本!
レンジでお手軽煮浸し!
冷奴、湯豆腐、おひたし、納豆、卵かけご飯、刺身、漬け丼 etc…
レモン1/2個を絞った果汁に、大さじ2入れて混ぜるだけ!
板こんにゃく2枚を食べやすい大きさに切り、鍋に水400~500ml・
八方汁うまみプラス100ml・こんにゃくを入れ火にかけ、沸騰したら
粗熱をとって冷ますだけ。
米1合に対し大さじ1入れ、水と合わせて指定通りの水分量に。
​あとはお好みの具材を入れて、いつも通りに炊くだけ!
なす・ピーマンにレンジで火を通し、八方汁うまみプラス1:水3の
​調味液で味付け。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成!
​絶品味付け玉子!
八方汁うまみプラス60mlを水90mlで薄めた液に、ゆで玉子3個を
​冷蔵庫で2時間ほど漬け込むだけ!

2.一手間でもっと美味しい!こだわりレシピ

230926ribbon_star.png

​煮物の定番!肉じゃが

【材料】

・豚肉 300g

・じゃがいも 3個(500g)

・人参 1本(150g)

・玉ねぎ 1個(200g)

・水 600ml

・油 大さじ1

・みりん 適量

​・八方汁うまみプラス 150ml

【作り方】

①鍋に油を熱し、豚肉を炒める。

②豚肉の色が変わったら、食べやすい

 大きさに切ったじゃがいもと人参を

​ 加えて炒める。

③水とみりんを加えて強火にし、

 煮立ったらアクを取り中火にする。

④八方汁うまみプラスと玉ねぎを入れ、

 蓋をして10分ほど煮込んだら完成!

ボリューム満点!豚肉の柔らか煮

【材料】

・豚バラブロック 600g

・水 450ml

・八方汁うまみプラス 大さじ5

・みりん 大さじ4

・お好みの野菜(なす、ピーマン等) 適量

【作り方】

①豚バラブロックを多めの水で1.5~

 2時間下茹でする。

②下茹でした豚バラブロックを

 冷まして1.5cmほどの厚さに切る。

③八方汁うまみプラス、みりん、水を

 合わせた調味液に切った豚バラ肉を

​ 入れ1時間ほど煮込む。

④野菜を食べやすい大きさに切って

 一緒に煮込み、それぞれ火が通ったら

​ 完成!

 ※豚バラブロックを切ってから調理すると

​  茹で時間短縮になります!

ま~さん(おいしい)ゴーヤチャンプルー

【材料】

・ゴーヤ 1/2本

・豚肉 150g

・木綿豆腐 1/2丁

・卵 2個

・八方汁うまみプラス 大さじ2

ごま油 大さじ1

・塩こしょう 適量

【作り方】

①ゴーヤを縦半分に割り、スプーンで

 わたを取り除いてから薄切りにする。

②木綿豆腐を水切りし、角切りにする。

フライパンにごま油を熱し、ゴーヤ→

 豚肉→豆腐の順に入れ強火で炒める。

④全体に火が通ったら火を弱め、溶いた

​ 卵を回し入れる。

⑤卵が半熟になったら、八方汁うまみ

​ プラスを入れて混ぜる。

⑥塩こしょうで味を調えて完成!

 ※豚肉の代わりにランチョンミートを使うと、

​  より本場らしい仕上がりに!

​味染み抜群!夕顔の炒め煮

【材料】

・夕顔 1個(可食部 約530g)

・油 大さじ2

・八方汁うまみプラス 100ml

・水 300ml~350ml

​※水の量はお好みで調節してください。

【作り方】

①夕顔の外皮を厚めに包丁で切り、中の

​ 種と綿をくりぬく。柵形に切り、食べ

 やすい大きさに薄切りにする。

②油をひいたフライパンに夕顔を入れ、

 全体に油が回るまで炒める。

③八方汁うまみプラスと水を加えて

 夕顔が半透明になるまで煮込み、

 余熱で火を通して完成!

ご飯が進む!レバーの佃煮

【材料】

・レバー(鶏か豚、お好みで) 200g

・八方汁うまみプラス 大さじ2と1/2

・みりん 大さじ2

・酒 大さじ2

・しょうが 適量

【作り方】

①レバーを食べやすい大きさに切る。

しょうがの皮をむいて細切りにする。

③フライパンにレバー、八方汁うまみ

 プラス、みりん、酒を入れ、汁気が

 なくなるまで煮詰める。

④煮詰まってレバーに火が通ったら、

 器に盛り、細切りにしたしょうがを

 添えて完成!

​ ※煮詰める前にレバーを牛乳に20~30分

​  漬け込むと臭みがやわらぎます!

古い海苔が大変身!海苔の佃煮

【材料】

・板海苔 150g

・八方汁うまみプラス 60ml

・水 160ml

・砂糖 大さじ2

・料理酒 大さじ1/2

【作り方】

①板海苔を細かくちぎり鍋に入れる。

②八方汁うまみプラス、水、砂糖、

 料理酒を鍋に入れ弱火で水分が

 なくなるまで 煮詰める。

③粗熱をとったら冷蔵庫で冷やして

 完成!

お酒のアテに!ほやとエリンギのバター八方焼き

【材料】

・ほや(むき身) 200g

・エリンギ 80g

・油 大さじ1

・酒 大さじ1

・八方汁うまみプラス 大さじ2

バター 適量

​・ブラックペッパー(あらびき)適量

【作り方】

①ほやを水洗いしてキッチンペーパー

 などで水気を良く切り、食べやすい

 大きさに切る。

②エリンギは根本を切り、やや厚めに

 スライスする。

フライパンに油を熱してほやとエリン

 ギを入れ、酒、八方汁うまみプラスを

 回し入れ、強火で焼く。

④水気が少なくなったら、火を弱めて

​ バターを入れ、全体になじませ香り

 付けをする。

⑤ブラックペッパーをかけ、火を止めて

 皿に盛り付けたら完成!

 ※ほやとエリンギは、食感を楽しむため

​  やや大きめにカットするのがオススメ!

フライパン1つで!ブリの照焼き

【材料】

・ブリ 100g

・八方汁うまみプラス 大さじ1

・みりん 大さじ1

・サラダ油 大さじ1

【作り方】

①フライパンを熱してサラダ油をしき、

 中火でブリの両面を焼く。

②フライパンの余分な脂をキッチン

 ペーパーで拭き取る。

八方汁うまみプラスとみりんを合わせた

 ものを回し入れ、強火にしてブリと

 煮絡める。とろみがついたら完成!

みんな大好き!鶏の唐揚げ

【材料】

・鶏もも肉 200g

・八方汁うまみプラス 大さじ2

・片栗粉 適量

​揚げ油 適量

【作り方】

①鶏もも肉を食べやすいサイズに切り、

 冷蔵庫で八方汁うまみプラスに10~

 15分漬け込む。

漬け込んだ鶏もも肉に片栗粉を

 まぶし、油で揚げて完成!

 漬け込む時にお好みでおろしにんにくや

  生姜を合わせるのもオススメです!

 同量の豚ブロック肉(バラ・ロース)で、豚の

  唐揚げがつくれます。その場合は切った後に

  漬け込む時間を5分長くしてください。

おつまみに!ほうれんそうのバターソテー

【材料】

・ほうれんそう 1束

・ベーコン 3枚

・八方汁うまみプラス 大さじ1

・バター 適量

【作り方】

①ほうれんそうの根本を落とし、4~5cm

 位の長さに切る。その後水洗いし、

 水気を取る。

②ベーコンを幅1cm程度になるよう切る。

③フライパンにバターを熱し、ほうれん

 そうとベーコンを入れ、八方汁うまみ

 プラスを加えて炒める。

 全体に火が通ったら完成!

香りを楽しむ!春菊のおひたし

【材料】

・春菊 1束

・八方汁うまみプラス 大さじ1

【作り方】

①春菊を熱湯で茹で、冷水で締める。

②水気をよくきった春菊を食べやすい

 大きさに切り、八方汁うまみプラスで

 和えて完成!

 ※最後にお好みですりごまを加えるのもオススメ

  です!

たっぷり!ウインナーともやしの炒めもの

【材料】(3~4人前)

・もやし 2袋

・ウインナー 7~8本

・みりん 大さじ1

・八方汁うまみプラス 大さじ2

・塩こしょう 適量

【作り方】

①熱したフライパンにもやしとウインナー

 を入れ、強火で炒める。

②みりん、八方汁うまみプラスをそれぞれ

 回しかける。

③全体に火が通り味が回ったら、

 塩こしょうで味を調えて完成!

​商品情報

八方汁うまみプラス500ml_231025N.png

​商品名

八方汁うまみプラス

​容器

​ペットボトル

容量

500ml

​希望小売価格

400円

​開封前賞味期限

18ヶ月

​原材料名

しょうゆ(大豆・小麦を含む)(国内製造)、砂糖

類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、米醗酵調味料、食

塩、エキス(かつおぶし、しいたけ、かつお、ほた

て、あさり、かき、昆布)/調味料(アミノ酸等:

大豆由来)、アルコール、甘味料(甘草)

​アレルゲン表示

大豆・小麦

栄養成分表示
(100ml当たり)

熱量

106kcal

​たんぱく質

6.7g

脂質

0.0g

​炭水化物

19.9g

​食塩相当量

12.5g

この表示値は、目安です。

bottom of page